久しぶりに映画のことなど
4月、5月は映画を少し見られたので、まとめて覚え書き。
まずは4月。

『アーティスト』は話題になっているし、どんなふうにとっているのかな、と、見にいった。
サイレントとか、モノクロを知らない若い人たちはこういうの見るといいよね、
高校生くらいでもわかりやすいし、とか、思いながら見たのだが・・・
翌日『さよならをもう一度』を見たら、『アーティスト』を見たあととの満足度の違い!

なんなんだ。同じモノクロ画面で、この色の深さの違い。
やっぱりデジタルはだめなんだ。。。
映画の艶やかさ、画面の深さがないんだ。
それに、サガンなんて、若い頃は馬鹿にして読んだことなかったけど、
辛口なんだね。面白い。
10代でこんな小説を書きとばしていたとは! サガン。ちょっと読みたくなった。

『ヘルプ』、楽しくは見たけど、忘れてしまう。
そのあと京橋のフイルムセンターで『踊り子』
お話(原作は永井荷風だが)は特に好きでもないし、
特にラストは原作とは違うらしく、なんとなくとってつけたような違和感。
大衆映画としてのラストかもしれない。
京マチ子も好きかどうかと問われれば・・・なのだけど。
すごい迫力だ!
ああ、私はまだまだ映画を知らない!とくやしくなる。
淡島千景ももっと見たい!

みゆき座の「午前10時の映画祭」で『バンドワゴン』見ようとしたけど、見られず残念だったが、
『ザッツ・エンターテインメント』を久しぶりにみる。
フレッド・アステアとエレノア・パウエルを見てると、
やっぱり『アーティスト』なんて見てちゃだめでしょ、としかいいようがなくなるか。。
アステアって、ほんとに素敵

そして4月の〆は、小津安二郎。
『大学は出たけれど』と、『落第はしたけれど』を国立フイルムセンターで。
ピアノ伴奏つき!
ああ~おもしろかった~~

おもしろい映画は古い映画ばかりの月だったなあ。



[2012/05/17 22:17] | 映画・展覧会・本 | コメント(0) |
<<『ユベール・ロベール~時間の庭~』展 | ホーム | ビューティーワールドジャパン>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

ヒーリングハーブズ&アロマテラピー LA'A KEA


プロフィール

ヒーリングハーブズ&アロマ

Author:ヒーリングハーブズ&アロマ
現在、生活の木(原宿表参道校)にて、
アロマ、ハーブを使ったセルフケア講座、
【ビューティエイジング★セルフケア 
~植物とともに、季節とともに~】
開催中。

(社)日本アロマ環境協会(AEAJ)認定
   アロマセラピスト、インストラクター
特定非営利活動法人 
日本メディカルハーブ協会(JAMHA)認定  ハーバルセラピスト
和み彩香   カラーセラピスト
I.P.M.認定 ヘナ・インストラクター
ICGT(The Institutl of Crystal and Gem Therapists)認定 クリスタルセラピスト
アロマエンライトメント・プラクティショナー
(サトルアロマテラピー)
シータヒーリング・プラクティショナー

   * * * * *

ヒーリングハーブズ&アロマテラピー 
     LA'A KEA (ラアケア) 主宰
(講座、施術は、原宿、文京区白山、阿佐ヶ谷、他
ご訪問も可)

   * * * * *

ご訪問ありがとうございます。

アロマやハーブ、そして石は、
自然へ繋がる素敵な通路です。
植物や石の力に魅せられ、助けられながら、人生という旅を楽しんでいます。
そして、
その自然がくれるかぎりない叡智、
ちからをいただいて、
クライアントの皆さまの身体、心、
エネルギーを調整し、
美しくげんきでしあわせであれるよう、
お手伝いさせていただいています。

皆さま本来の、美しさ、しなやかさが、
ますます輝きますように☆


*「ヒーリングアロマトリートメント」
*「レインドロップ・セラピー」
*「フィトセラピー(植物療法)講座
  ~ハーブ&アロマのセルフケア」
*「香りの調合(アロマコロン)」
        (オーダーメード)
*「ハーブとアロマのお茶会」

お気軽にお問い合わせ下さいませ。


植物や自然、宇宙への、愛と感謝と祈りとともに。

     
mixiはこちら・・・・・http://mixi.jp/show_profile.pl?id=4917823

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR