感謝と祈り
友人が、お友達からのメールを紹介してくれました。
福島原発で、命がけで作業してくださっている方の、ご家族の方からのメールだそうです。

被災された方々のこと、被災された地のこと、を思うと、
胸がいっぱいで、言葉もありません。

被災された方々が早く心休まる暮らしができるよう祈りながら、
これからのことも、いろいろ懸念がたくさんあります。

このような状況で、いま、危険な場所で作業をしてくださっている方々もいらっしゃり、
ほんとうに、感謝の気持ちばかり。。。
涙があふれます。

また、昨日私が友人から転送してもらったメールも、みなさんにお届けしたいと思い、
一部ご紹介させていただきます。

生かされていることに感謝しつつ、
ともに祈りましょう。



     * * *
(以下引用)

自衛隊特殊化学防護隊の隊員たちは志願者です。しかも年齢は55歳から上で、もう子育ても終わったので、思
い残す事は無いと志願者となったようです。その様な志願者が50名。
時事通信社の記事があります。
東電が全国の電力会社、協力企業に助けを求めました。志願者です。決死隊として原発の内部作業をする原発関
係者のベテランを募ったのです。中国電力の原発勤務40年というある男性が、この作業は自分達のようなベテ
ランがやるべきだ、自分は定年まで後一年であるし、子育ても終わったとして志願したそうです。ご家族は、静
かに思いを語る自分の夫であり、子供たちの父親の決意に、何も言えなかったそうです。その方の娘さんは、今
までと違う父のもの静かな顔を初めて見たそうです。翌朝、いつも出勤する時のように、『じゃあ、いってくる
』と言って玄関を出たそうです。

原発での作業中は、放射線による被爆があります。国が定める限界被爆単位100ミリシーベルト。
それが250ミリシーベルトになりました。何故なら彼等が望んだからです。
100ミリシーベルトではすぐ時間が経ってしまい数分では作業ができないからです。
だから彼らは国に250ミリシーベルトに上げてくれと言いました。
その為の自分たちへの被爆量は覚悟の上です。
そのおかげで、昨日、あと一歩で臨界点と言う所で臨界が止まったのです。

もし臨界点に達していたら…。私達は今、この時をこの時間を過ごしていません。家族と恋人と仲間、友人とこ
の時間が無かったかもしれないのです。半径300キロ生物の生存率は、限りなくゼロに近かったんです。今の
この時間は、彼等のおかげなのです。

お願いです。みなさん祈ってください。作業が成功するように祈ってください。

みなさんの思いを送ってください。今日 放水作業が無事終わりました。明日の作業も成功するように…。隊員たちが無事であるように…。どうか祈って
ください。どうかお願いします。

そして家族、友人、仲間、一人でも多く方々に知ってもらい、祈って欲しいので伝えてください。お願いします

。どうかお願いします。


原発で命を捨てて危機回避に携わる方々が健康を損ねません様、

強い強い祈りが必要です。


神の光が彼らを包み込んで下さることを強く念じて、

時間の許す限り祈り続けて下さいませんか…
彼らの体の周囲に神の御手が触れ、ベールで包んで下さる
感じをイメージしながら私も祈らせていただきます

一人でも多くの人が祈りに力を貸して下さる様お声かけ下
さると有り難いです。



☆……☆……☆



(以下、きのう私がいただいたメールから)

・・・前略・・・
殿方たちが身体を張って外から鎮火にあたって下さる中、
是非多くの女性たちに、 

原発へ、

その偉大な原発の愛の力の恩恵を得て暮らして来た私たちからの感謝と、
敬愛の祈りと、
子守唄を心臓から送っていただきたく思います。

原発のあの心臓の形の中の爆発的エネルギーは、
セルリアンブルーの愛の固まりなのです。

彼の御魂は、あれほど傷ついていますが、
それでも私たちを守ろうとなんとかがんばって下さっています。

きっと、皆さんのことですので、既にそのようなお祈りをしていらっしゃることと思いますが、
私から、改めまして、お願い申し上げます。

また、ご存知と思いますが、
稲荷の狐の皆さん、八幡の軍神たちも、その他、神々が現地でお忙しく働いておられます。

お食事の時、食べる前に、まず神々に御神饌として、捧げて下さるようお願い申し上げます。

皆さま、女性たちの祈りのお力をお借りしたくお知らせ致しました。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。


心ある女性たちにこのメッセージをお知らせいただけますようお願いいたします。
[2011/03/22 20:58] | 未分類 | コメント(0) |
<<浜岡原発、停止のお願い。日本の方&アメリカ在住の方へ。 | ホーム | 春分の日、厳島神社にて>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

ヒーリングハーブズ&アロマテラピー LA'A KEA


プロフィール

ヒーリングハーブズ&アロマ

Author:ヒーリングハーブズ&アロマ
現在、生活の木(原宿表参道校)にて、
アロマ、ハーブを使ったセルフケア講座、
【ビューティエイジング★セルフケア 
~植物とともに、季節とともに~】
開催中。

(社)日本アロマ環境協会(AEAJ)認定
   アロマセラピスト、インストラクター
特定非営利活動法人 
日本メディカルハーブ協会(JAMHA)認定  ハーバルセラピスト
和み彩香   カラーセラピスト
I.P.M.認定 ヘナ・インストラクター
ICGT(The Institutl of Crystal and Gem Therapists)認定 クリスタルセラピスト
アロマエンライトメント・プラクティショナー
(サトルアロマテラピー)
シータヒーリング・プラクティショナー

   * * * * *

ヒーリングハーブズ&アロマテラピー 
     LA'A KEA (ラアケア) 主宰
(講座、施術は、原宿、文京区白山、阿佐ヶ谷、他
ご訪問も可)

   * * * * *

ご訪問ありがとうございます。

アロマやハーブ、そして石は、
自然へ繋がる素敵な通路です。
植物や石の力に魅せられ、助けられながら、人生という旅を楽しんでいます。
そして、
その自然がくれるかぎりない叡智、
ちからをいただいて、
クライアントの皆さまの身体、心、
エネルギーを調整し、
美しくげんきでしあわせであれるよう、
お手伝いさせていただいています。

皆さま本来の、美しさ、しなやかさが、
ますます輝きますように☆


*「ヒーリングアロマトリートメント」
*「レインドロップ・セラピー」
*「フィトセラピー(植物療法)講座
  ~ハーブ&アロマのセルフケア」
*「香りの調合(アロマコロン)」
        (オーダーメード)
*「ハーブとアロマのお茶会」

お気軽にお問い合わせ下さいませ。


植物や自然、宇宙への、愛と感謝と祈りとともに。

     
mixiはこちら・・・・・http://mixi.jp/show_profile.pl?id=4917823

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR