和を楽しむ 『メイド・イン・ジャパン南部鉄器 −伝統から現代まで、400年の歴史』
昨秋に素晴らしいお茶室をお借りしてイベントを開きましたところ、
それ以来もっかお抹茶をいただくのが、朝の楽しみ。

これも昨秋北鎌倉のさるお茶室で、
「先生」が身内大人数に「簡単に」との意味で、
ポットからお湯をそそいでお抹茶をたててくださり、
それはそれは私にとってたいへんな驚きでしたが、
そうか、それもありか、と目から鱗。

娘時代に通ったお茶の先生も、
お気楽にテーブルでお茶をいただいてよいのよ、
とおっしゃってくださっていたことはいつも頭のすみっこにありまして。

先生が私の結婚の祝いにとくださった、
野点用のかわいらしいお道具をひっぱりだしてきて、
テーブルでいただいています。

朝のお茶は、目が覚めて、頭も気持もしゃんとします。
これおすすめしたい♪
コーヒーより身体に良さそうだし、
なんといってもお茶碗のなかの緑が清々しくて、目が喜びます。

さすがに、ポットから直接お湯をそそぐのは、
お湯が熱すぎていたしませんが。。
ちいさな鉄瓶が、活躍の場を取り戻しました。

そんな折、南部鉄器の展覧会に行きました。
メイド・イン・ジャパン南部鉄器 −伝統から現代まで、400年の歴史−

ひとことで鉄瓶、と言っても、
こんなにもいろいろな種類があったとは!
江戸時代の人々の感覚や技術って、ほんとすごいな。
伝統工芸はおもしろいですね。

若い新しいセンスはさすがに洗練されていますが、
古いものには、「鬼アラレ」やら「やつれ」やら、馬喰に好まれたというおっきな鉄瓶やら、
他者の追随を許さないくらいの個性的な鉄瓶があって、
一度見たら忘れられません^^

パリの<サロン・ド・テ>は、
<カフェ>とは違ってお茶のメニューをたくさんそろえていますが、
そこでは、鉄瓶で出されることも多いのです。
鉄瓶はパリジェンヌにも人気があるのでしょうね。

展覧会は、3月23日までやっています~
パナソニック汐留ミュージアムにて。
http://panasonic.co.jp/es/museum/

[2014/01/30 22:37] | 映画・展覧会・本 | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ
ヒーリングハーブズ&アロマテラピー LA'A KEA


プロフィール

ヒーリングハーブズ&アロマ

Author:ヒーリングハーブズ&アロマ
現在、生活の木(原宿表参道校)にて、
アロマ、ハーブを使ったセルフケア講座、
【ビューティエイジング★セルフケア 
~植物とともに、季節とともに~】
開催中。

(社)日本アロマ環境協会(AEAJ)認定
   アロマセラピスト、インストラクター
特定非営利活動法人 
日本メディカルハーブ協会(JAMHA)認定  ハーバルセラピスト
和み彩香   カラーセラピスト
I.P.M.認定 ヘナ・インストラクター
ICGT(The Institutl of Crystal and Gem Therapists)認定 クリスタルセラピスト
アロマエンライトメント・プラクティショナー
(サトルアロマテラピー)
シータヒーリング・プラクティショナー

   * * * * *

ヒーリングハーブズ&アロマテラピー 
     LA'A KEA (ラアケア) 主宰
(講座、施術は、原宿、文京区白山、阿佐ヶ谷、他
ご訪問も可)

   * * * * *

ご訪問ありがとうございます。

アロマやハーブ、そして石は、
自然へ繋がる素敵な通路です。
植物や石の力に魅せられ、助けられながら、人生という旅を楽しんでいます。
そして、
その自然がくれるかぎりない叡智、
ちからをいただいて、
クライアントの皆さまの身体、心、
エネルギーを調整し、
美しくげんきでしあわせであれるよう、
お手伝いさせていただいています。

皆さま本来の、美しさ、しなやかさが、
ますます輝きますように☆


*「ヒーリングアロマトリートメント」
*「レインドロップ・セラピー」
*「フィトセラピー(植物療法)講座
  ~ハーブ&アロマのセルフケア」
*「香りの調合(アロマコロン)」
        (オーダーメード)
*「ハーブとアロマのお茶会」

お気軽にお問い合わせ下さいませ。


植物や自然、宇宙への、愛と感謝と祈りとともに。

     
mixiはこちら・・・・・http://mixi.jp/show_profile.pl?id=4917823

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR